忘れちゃいけない身分証明証

ダイヤモンドの買取で絶対に必要なのが「身分証明証」。忘れると買取どころか査定もしてもらえませんよ。

ダイヤモンド買取の決め方のメイン画像

忘れちゃいけない身分証明証

不要なダイヤモンドを処分しようと思ったとき、まず考えるのは買取ではないでしょうか。

ダイヤモンドの買取は様々な業者が扱っています。

リサイクルショップでも扱っている事がありますので通いなれた人はダイヤモンドの買取もあわせて、と考えがちですが、買取は基本的にはジュエリーカミネのような宝石専門店、つまりプロの宝石鑑定士がいる店でお願いするのが一番です。

宝石鑑定士が在籍している店でしたらそのダイヤモンドの価値を適切に鑑定できますので、価値に見合った買取額を提示してくれるでしょう。

さて、手持ちのダイヤモンドを業者に買取りしてもらう際に必要なものってなんでしょう?

まぁ、買い取ってもらうダイヤモンドを用意するのは当然として、

さらにもう1つ、絶対に忘れてはいけないものがあるんです。

それは…、「身分証明書」です!

身分証明書がなければ絶対にダイヤモンドは買取してもらえません。

御存知の通り、ダイヤモンドは非常に高額です。

高額商品を遣り取りをするためにはやっぱり身分証明書が絶対に不可欠。

だって業者としては「このダイヤは本当にこの人のものなの?盗品では?」

なんて不安を感じるケースも少なくないはずです。

万が一にも盗品を買い取ってしまったら、

それこそお店としての責任問題になってしまいます。

買う方も買ってもらう方も、安心して取引するためには、

双方ともにより高い信頼が求められるのは当然のことであり、

買ってもらう側もきちんと自分の身分を業者に証明する必要があるのです。

さて、ダイヤモンド買取で用いる身分証明証としては、

やっぱり一番無難なのは「運転免許証」でしょうが、

持っていないようであれば「健康保険証」や「パスポート」でもOKです。

身分証明証を持たずにお店に行っても、

買取してもらえないどころか査定すらしてもらえない、

なんて事態にも陥りかねないので要注意です。

時にはすぐにでも現金が必要ということもあるかと思いますから、

そんな時こと下準備をしっかりとして、身分証明書を忘れないようにして、

お店に足を運ぶようにしましょうね。

↓気になるワードはこちらから検索↓

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索